恋愛小説の執筆が、私の趣味であり人生です!

私は気が付くころにはすでに「小説を執筆する」ということに夢中でハマっていました。
もう、狂うほどです。そもそもどこで覚えたかということですが、私自身覚えてはおりません。
ただ一つ言えるのは、当時幼馴染からの影響だということです。

彼女は小さな頃から母親の影響で小説を読む機会がかなり多くありました。
彼女の部屋には本棚に小説や漫画もたくさん並べてあり、遊びに行くたびに私は黙々と本に夢中になっていました。
その中で私は幼馴染の彼女に「この本のラストがもっと違ってたらなー」と言うと、目を光らせてこう言ってきました。
「自分で書けば良いじゃん!一緒に考えない?」
ここが私のターニングポイントでした。

それ以来私と幼馴染は一緒に、実際にある漫画本のキャラクターたちを勝手に動かして、自分の満足するラストにもっていく。
この流れがとてつもなく楽しくておもしろいのです。
次第に趣味は実際の漫画引用ではなく、創作で書くようにもなりました。
それがもう何年も、今現在も、変わらず人生と言って良いほどの趣味なのです。

洋服大好き、いつでも色んなショップの服をチェック

色々な系統の洋服を着たいので、各シーズン、綺麗めやカジュアルなどたくさんのショップをチェックするようにしています。
服を買うことが大好きなので、たくさん買えるように、値段が高めなブランドの服は各シーズン2、3着を目安に購入し、
他はGUやユニクロでトレンドを押さえた物を購入するようにしています。
続きを読む →